« リアルと二次元 | トップページ | 才能の所在地 »

センスの磨き方

某作家氏に若手が「どうやったらセンスが身につきますか?」と質問したときの答え。

「センスとは、記憶力だと僕は思います。 少なくとも自分はパチンと新しいことを閃いたり、面白い組み合わせを思いつくことは無いです。 凡人ですから」

「どうすればいいのかは僕が聴きたいです。 ただひとつだけ自分の実践してることを話すなら、良く覚えろ。って事だけですね」

「人間の記憶ってすごいんですよ。どんなに昔のことでも瞬時に思い出せる。面白いと思ったら、他人に話したり加工したりで記憶に留めておくように努力する。そうしたら良い組み合わせや応用がすぐ引っ張り出せるんです」

「ほらPCのデータって保存してるだけじゃ使えないでしょ。
漫然と見てるだけじゃ引き出せないのでダメなんですよ」

|

« リアルと二次元 | トップページ | 才能の所在地 »

オタク考察」カテゴリの記事