« 謝罪の言葉 | トップページ | 謝罪の仕方 »

新人が育たない

 とある編集者さんの話

「昔は、ベテラン作家が新人育ててたんですよ。「やりたい」っていう気概があればなんとかなったんです。 今は新人育てようというのは少ないですね。 自分より上手かったりすると、デビューしたら自分の仕事が取られちゃうわけですよ」

「新人は何で勉強してるか聴くと、だいたい技法書ですね。 テクニック的な物はやれば覚えるんです」

「で、編集がバカだとテクニックだけの新人ばかり取ろうとするんですよ。 本質的には目を向けなくて目先のうまさに欺されちゃう。 そういう新人が何年経っても良いのは出来ないんですよ。だってプロになってからの技法書がないんだから

|

« 謝罪の言葉 | トップページ | 謝罪の仕方 »

オタク考察」カテゴリの記事