«  日々是研究 | トップページ | 原作者権限 »

時間が経てば解決する?

 婚活中の女性の話を聞く機会がありました。
年齢は40代前後のいわゆるアラフォー世代。 これがまたびっくりするくらい要求が高い。年収は一千万円以上で、背が高くて、イケメンだったらバツイチ可とかなんとか。

 こっちも、グンニョリした眼で話を聞いていたのですが、「この年まで初婚だと、誰でも良いと思われるのが口惜しい」という話になりました。 その気持ちはわからんではないのですが、人生のパートナーをアクセサリーとして見てるんじゃ、駄目なのでは? 

 で、ふと思うと「いつか自分に見合った時期が来る」と思ってる人が、けっこう身近にもいる。
「連載したらアンケート上位で、アニメ化決まったら、声優を彼女にして」とかなんとか。 バクマンの影響? あれはマンガだから「最初から装備の虚構(キョコ)充」なんだってば。 

 年齢を重ねると、その分引っ込みがつかなくなることが多くなり、「大口叩いているだけ」の人が数多く増えて来ます。 
 その間無駄と思われることを、せっせとやっているならまだ陽の目を見るチャンスもありますが、何もしないで理想だけ高くなっていて、ちょっと何かに手を出しては、言い訳してすぐ止めるパターンが多い

 そうこうしているうちに「仕事が出来る限界」がどんどん近づいているわけです。 30代なら間に合う。40代以降は覚悟を決めたほうがいい。 時間は何も解決してくれません。

|

«  日々是研究 | トップページ | 原作者権限 »

オタク考察」カテゴリの記事