« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

シンプソンズファン感謝祭延期

 残念ながら今週日曜予定されていた、シンプソンズファン感謝祭は
延期となりました。

http://d.hatena.ne.jp/simpsons333/20110327#p1

 ジョークとしての原発ネタを笑える日が戻ってくることを願います。

|

執念

 知人が震災の津波で流されたとのこと。
一時は死を覚悟をしたものの、
「ウチは高台なので、自分のPCが残ってると、死んだ後で恥をさらす!」
と思って必死になって木に捕まって頑張った。
 ビルの上層階に飛び移って何とか助かったんだとか。

 水が引くまで猫とお年寄りも助けたそうです。

 家に帰るとPCは無事。
先日ようやく電気が繋がったら、HDDは停電でぶっ壊れていたそうです。

 何をダウンロードしてたんだか。

|

自家中毒

 人間は信じたい情報のみを選択する。

 とかなんとか言いますが、今は全体的にそんな感じです。 原発が危ないという人はせっせと危ない情報を集めて、自分を余計に追い詰めているような感じですし、原発大丈夫という人は、危険を示す数値がでても、気にも留めないように思えます。

 こういう時期に冷静に判断するのは結構ですが、あまり安易にかまえて、イザ何かあったときに大慌てしたら、今までの反動でよけい反発を強くするのでは無いかと思うのです。
 イザって言うときを考えないのは、起こりえないと言われた、M9.0の地震が発生したことも、無視することになります。

 やはり、どこかで判断する必要があるので、自分のポリシーはさておいて、判断基準を作っておくべきだと思います。

|

消費電力をカット!

いろいろ節電しなければならないご時世。

 うちのPS3がPS2も使える初代機なのですが、消費電力が160Wというなかなかびっくりの数値。 いい加減買い換えた方が良いかも。

 PCを見てみるとDELLのデスクトップも同じく150Wぐらい使っているのが判明。意外にPCの消費電力が大きいので使わないパソコンは片っ端から消しておいた方が良さそうです。冷却装置が必要なぐらい発熱もしてるわけですし。

 レコーディングダイエットというのが流行りましたが、レコーディング消費電力で、メモしていけば家庭でも3割減ぐらいは可能で、夏場エアコン回しても他の部分完全カットで乗り切れるんじゃないのでしょーか。


|

震災の影響

ワンダーフェスティバルが当日版権中止とのこと。

直接申請できるとこを除いては、ほぼ駄目っぽい感じです。

 中止理由が「連絡つかないため」では納得いかない人たちも多いことと思います。運営側としては「引き受けてもライセンスが通せないので」ということだと思いますが、あきらかにとばっちり被害のほうが多そうな気がします。

 せっかくなのでオリジナル出そう! オリジナルを見に行こう! という機運になれば良いのですが。

|

停電と疎開

 最近は夜5-8時の電力ピークは寝てるようにしてます。自由業なのでできることと言いましょうか、時間シフトできるなら、いろいろ考えてみるのも有りだと思います。

 電子レンジ、炊飯器、エアコンは震災以降は一切使っていませんが、これから暑くなると、そうとも言ってられなくなります。今の計算では電力ピーク時の使用が全然足りてない。輪番停電の区域の晴天午後はどういうことになるやら。

 そうなると電力疎開というのも、現実味を帯びてきます。中部電力以西でもいいのかな? 
 廻らなくなった物件使って、短期滞在型を増やして関東の使用電力を引き下げれば、首都圏の大多数が助かりますし、地方の活性化にも繋がります。

 基本的に一時滞在の人ばかりだから、地元との軋轢などのデメリットも生まれると思いますが、地元自治体がリピーターになって貰おう、と積極的に活動すれば発展に繋がると思うのです。

 打ち合わせはSKYPE。物流はamazonで何とかなるので、食品スーパーがあればどこでもいけるなぁと思ってみたり。

 後はテレビだけなので、そこは有料放送とかの拡大さえあればなんとか。

|

反原発な人たち

 朝から「原発の真実がナントカ」というスパムメールは来るわ、昼は渋谷でデモやってるとかで、かなりうんざり。

 主義主張で何やっても良いのが日本なので、そういう活動を否定はしない。
しかし、怖いのは「集団恐怖」を煽ることで、最悪の結果に結びつくという想像力が欠けていること。

 たとえばオタク関連だって「犯罪者予備軍」的な、集団恐怖を煽られて規制だなんだの憂き目に遭っている。

 その集団恐怖を焚きつけている人間は誰か、見極める必要があると思います。

|

反原発な人々

ここんとこ急に反原発を唱える人が増えています。
結構親しい人が眉唾物の記事を紹介しながら、怖いだの危ないだの言ってます。

 今を去ること20年以上前に反原発ブームみたいなのがありました。
その時仕事をしていた先生も、反原発主義に染まって、政府の陰謀だのなんだの言い出す始末。
 それは良いんですが、自分はちゃっかりクーラー効いた部屋で涼んでる。それを見て、この馬鹿な集団の仲間入りは絶対にするまいと思ったのでした

 イヤなら、自分が原発ない国にとっとと移住すれば良いだけの話です。
今一生懸命パニックを煽ってるのは、日本人死ね死ね団か?

 風力や太陽光レベルですむ電気しか使わない。そういう新自給自足の生活を送ってれば余計な原発需要も無くなることでしょう。

|

「不謹慎」

 どうも、自粛ブームが続いています。
 ですが 
「楽しいことが先に待っていれば頑張る気力になる」ということも大きいと思うのです。

 「不謹慎」と言うのは、困っていない人が多く、困っている人たちには、暖と栄養と、これからも頑張ろうと思うことが必要だと思うのです。

 何それを不謹慎だ。 という言葉を使わずに「自分は、それに対して不寛容である」と言って欲しいものです。 決して多数を代弁しているかのように他人を非難しては行けないと思います

 個人の立場でどう思うか言うのは、まったく問題ないと思います。 自分の言葉で、自分の考えを

|

献血

とりあえず、確実なのは献血と募金なので行ってきました。馬鹿な素人は現場に近づこうとか、望まれていない物を送ろうとかしてはいけません。

【はじめての献血】
1.献血センターに行って「初めてです」と言えばOK。 誰でも最初は初心者

2.問診票などに記入。 エイズが怪しまれたり、薬を常用しているとアウト。
 3日以内の歯科治療も対象でアウト。

3.採血チェック。 血液が適さない場合もあるので注意。

4.採血 全血なら10分 成分献血なら50分程度

5.終わったらお土産がもらえる。 神奈川だと米とかも。 献血センターが基本お奨め。

Q.献血の時は痛い?

 痛みがあるのは針刺すときだけ。 上手なヒトだと痛くない!
 これは針を刺すところが分かっているので、最初に指で押さえて適度に麻痺したところでプスっとやるから。 ヘタだと我慢。

 行って混み合ってるならまた後日。これからも緊急手術が必要と思われるので輸血用血液は絶対必要。

|

鍋で飯を炊こう!

炊飯器の電力消費が意外と大きいので鍋飯の炊き方。

・厚手の鍋
・炊飯土鍋がベスト
・最悪蓋のある鍋なら何でも良い

1.米をとぎます 水でジャブジャブ研いで白濁り水少なくなったらOK。
2.米浸し 10-20分 自分は堅めの米が好きなのでノー浸し。
3.鍋に米と水 水は米と同量 二合なら二合分。
4.蓋をして火にかける。最初は強火
  鍋蓋の蒸気抜き穴は箸でも突っ込んで蓋をする(炊飯鍋以外)
5.グツグツ煮立って吹きこぼれるが慌てない。
  火が消えないように注意。火は弱火
6.蒸気の匂いをかいでちょい焦げ臭くなったら火を止める。
  よく分からない場合は火をかけて10分くらいで止める。
  最悪でも蒸気が煙になったら絶対火を止める。
7.蒸らし時間は10分もあればOK。
 この間絶対蓋を取らない! 

美味しいよ!

|

未曾有の災害

 日を追って明らかになる惨状と、明日からの計画停電で、災害の大きさを改めて実感することになります。

 特に大型の余震と、津波には注意が必要です。
輪番停電中は犯罪の多発も心配されます。 ご注意を

|

ゲッターロボ號

スパロボがらみでゲッターロボ號のことを思い出しました。もう20年経っているのですね。

アニメはあまりというか、ほとんど見てなかったのですが、漫画版がやたらと面白い!久々に読み返してみたのですが、高速で合体する戦闘ロボ、一歩間違えば即死! 合体だけでまるっと一話。 日本政府から逃亡して、アラスカ戦線に単独参戦するゲッター! など今見ても面白い! 石川賢氏のゲッターロボも名作でしたが、この號ももっと再評価されて良いのでは思うのでした。

三巻だけ高いなー(11年3月10日 現在)
たぶん、ブックオフとかにふつーに売ってると思います。

|

スパロボBOX

コロムビアのスーパーロボットのCDBOXがちょっと話題に。
http://columbia.jp/prod-info/COCX-36665-70/

目玉はダイアポロンで、曲数多いとこにこだわりを感じます。

品切れ入手難の闘士ゴーディアンも入ってた!

あと近年の作とか、OVAも落としがちなのでかなり良いかも。

お奨めはオーガス02あたりですか。

|

新人に対する言葉

とあるベテラン脚本家氏の、若手に対する言葉。

 デビューとか、仕事ほしさに焦ると、プロデューサーとかと仲良くなろうと必死になる。必死になりすぎて性格が太鼓持ちになる。
 これは良くない。 大事なのはたまたま来た仕事で、良い内容の物を書くこと。つまり、毎日修行して、常に合格点以上の物をかける状態でいなくちゃならない
 せっかくの仕事で、つまらない物を書いたら次は無い。つまらなくても書かせるような人間とは付き合っちゃ行けないよ。

|

3DSで何かが変わる

 NINTENDO3DSをいじっているのですが、これの3Dカメラ機能がすごいわけです。

 3Dカメラはすでに存在していますが、3Dのディスプレイとセットになったものは、まだ少ないので、レンズ付きフィルムに匹敵するぐらいの、発明品だと思ってます。

 フィギュア撮ると面白いので、多分、次のワンフェスなどは、3DSで写真を撮る人間が増えるのでは無いかと思ってます。3DS用ライトとかあると売れそうな予感。

 3DSのカメラの解像度がイマイチなので、これで物足りなくなったら、さらに上位の機種を欲すると思います。 そうなると3D市場が一気に広がるので、3Dカメラブームは今年の大注目ではないでしょうか。

|

PROJECT A

若手アニメーター育成プロジェクトの作品が5日より公開となります。
http://www.janica.jp/pja/main.html

 ご縁があって試写で見てきたので、感想なんかを。
「キズナ一撃」
 ギャグもので、クレヨンしんちゃんのテイストもあります。内容は良い意味で無茶苦茶で、先が読めないところが面白かったです。
 初っぱなのネタが、最後のネタ振りになってるところに感心。

「おじいさんのランプ」
 試写会では、MCの藤田咲さんが号泣した作品。文明テーマであったり、人間模様であったりとしっかりした話なので、安心して見てられます。 キャラクターデザインも魅力があり、個人的にも一押し。

「万能野菜ニンニンマン」
 児童向けに振った内容なので、好みは分かれると思います。 パイロット版要素が強く、解決してないネタ振りがあるのは、個人的にどうかなと思いました。

「たんすわらし」
 これまた、完成度の高い内容で、観客のツボをよく押さえているといった感じ。 周囲では「たんすわらし」一押しのヒトも多かったです。

 1000円以上の価値はあるので、劇場まで見に行っても損は無いと思います。見終わった後で、あーだこーだ言いたくなるのもお楽しみです。

|

原因は何か?

 犯罪の原因は、ゲームが犯罪者予備軍を育てている事だという人がいます。

 実際のところは、「現実による圧迫」が最大要因なので、ごくごく可能性のあるものを取り上げて、根こそぎ踏みつぶして犯罪を撲滅した。とか言ってるのは、間抜けだとしか言いようがありません

 ゲームやマンガが犯罪者を育てるのでは無くて、そういう素質のある人間が買いにくるわけです。

 問題は描写よりも「犯罪に対する肯定意識を植え付ける」ことなのです。
ヒトを傷つけても正義だから大丈夫とか言ってる結果が、正義の名の下に袋だたきをしてしまう風潮ではないかと思ってます。

 問題は中身であって、描写ではありません。

 このことをはっきりさせないと、ばかげた表面規制が横行することになります。
特に小説は、言語を要約化し一番危険とも言えるのに、犯罪と無関係規制の必要なしと言うのは、恥知らずなことだと思います。

|

シンプソンズファン感謝祭3

シンプソンズファン感謝祭3が開催されます。

詳しくはこちらから。
http://d.hatena.ne.jp/simpsons333/20110214#p1

 詳しくは語れませんが、来る価値は絶対にあります! とだけ。
ほんまごつすごいですよー。

 応募過多の場合は抽選になりますので、シンプソンズファンは忘れずに応募したほうが良いです。

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »