« オタクは | トップページ | 東京都のやるべき事 »

ARecX6

ワンセグを6CHすべて保存するレコーダーARecX6を買ってみました。
http://sophiadigital.com/

 1.5TのHDDつけてあるので3ヶ月ぐらいはまるっと録れることになります。実際に使ってみてですが、
1.セッティングは簡単
 基本UHFアンテナとLANハブにつなぐだけ。 ウチではRD-X8で使っていたLANを差し替えたためにきわめて簡単。UHFアンテナ線画無くても室内アンテナっっぽいのがあるので、LANさえあれば簡単。ただし、LAN環境がないと構築が面倒くさいかと思います。
2.テレビでは見られない
 PCで見るものなのでテレビ接続は出来ません。
3.PCセットが面倒くさい
 最新バージョンでディスクが送られてきていないので、一回旧ファームウェアで認証してから、アップデートなどの手順がいる。

 買ってから気が付いたところ
マイナスポイント
1.録画機ではなかった
 衝撃のマイナスポイント。独自ファイルなので、ムーブして保存とか、携帯電話に書き出しとか出来ません。あくまで一時記録してるだけ。 永久記録できるものがあれば、即買い換えます。
2.ワンセグ画質
 動きが多かったりするとブロックノイズで、何が何だかわからなくなるものも多数。
3.PC以外で見られるのは1台まで
 iPhoneとiPadがあるのですが、外部機器で登録できるのは1台まで。それも直接wi-fiアドレス書き込むというやり方。
4、アプリがヘボイ
 iPadで再生したら、音がガビガビになって聞こえないことも。しかも有料1200円
5.チャンネルが中途半端
 6CHなので関東ではチャンネル不足、かといって2台買うとチャンネルが余る中途半端な仕様。

 プラスポイント
1.意外にワンセグでも平気
 個人差はありますが、私はストーリーが追えればいい程度なので、見逃すよりはマシと思えば充分。字幕もそこそこ見られる。(洋画の細かいのはかなり辛い)
2.早送り簡単
 再生でスクラブ(棒状で現在位置を指で動かすユーザーインターフェイス)出来るので、後シーンだけ見たい時には、ちょっと楽。

 総評としては、メインの録画機のサポートとしてや、家や事務所においてタイムシフト目的に使うならOK。
 見逃し番組を保存するつもりなら、来年出るらしいスパイダー地デジ版のほうが良いでしょう。

 視聴サポートマシンとしてはまずまず。ベッドサイドでゴロゴロ録画を見たり、話題のものをチェックするには充分です。値段もそんなにしないので予備機として買っておくという選択肢は有りです。

 買うときは問題点を充分心得てから買うことをお奨めします。

|

« オタクは | トップページ | 東京都のやるべき事 »

新製品」カテゴリの記事