« ビジネスの現場 | トップページ | 将来の目標 »

表現規制問題

 相変わらず馬鹿な条例案を通そうとする人は、自分たちこそが正義だと思っているのでたちが悪い。 同時に規制するのは何がなんでも悪 と大騒ぎするのは、同様にたちが悪いと思うのです。

 性欲というのは自我さえも越えた凶暴さを持ちます。殺人事件は性欲が絡む欲望同期のものが少なくありません。

 これは、性欲をコントロールできなかった ことから発するのではないでしょうか?

 正しく性欲を飼い慣らすためにも、子供の頃から適度に知らしめて、性欲は誰にでもあるもので、異性にあったらセックスを考えることは、ごく自然と分からせる事が大事です。

 子供が同世代の性欲に関心を持つのは当然です。

 それすらも害悪と言えるのでしょうか? むしろ成人向けと指定することで大人のみとしてるほうがおかしいのではないでしょうか。

 性に関する表現を規制するのは、20才になったらいきなり猛獣を野に放つようなものです。それは言いつけを守る子供ほどギャップに混乱するという、一番望んでいない結果を生むでしょう。

 ピンポイントで、悪質な犯罪教唆のようなものに制約をかけるのは有りかもしれませんが、そこは業界が生き残りをかけて自主規制すべき問題であると思います。

|

« ビジネスの現場 | トップページ | 将来の目標 »

オタク考察」カテゴリの記事