« オタク時事川柳 | トップページ | そこは自由の王国 »

ヒットメーカー

某プロデューサー氏のお話。

「ヒット作というのは半分くらいが思わぬ不確定要素で出来ている。
 パート2で失敗するのはその不確定要素が、足りなくなっているから」

「計算してヒットを飛ばした人間はいない。
 したつもりになっているのはゴロゴロいる」

「作ってる側が面白いと思ってるのは、だいたい面白い
 作ってる側が、良いと思ったものは、だいたい叩かれる」

「作ってる側が、当たるかどうか分からないものは、必ず失敗する」

「お客さんは期待値で来るのであって内容ではない」

「ヒット作の秘訣? 損するぐらい予算と人材を投入すれば当たる。7%ぐらいの確率で

|

« オタク時事川柳 | トップページ | そこは自由の王国 »

オタク考察」カテゴリの記事