« 仕事を閉じる | トップページ | ミスをしない方法 »

うつ病の時代

 最近聴いた作家さんの話が印象深かったので紹介してみます。

「人間不幸が重なると、途中から面白くなってくるんだよ。
 女房と、子供が死んだときに、絶望的な気分になったけど
 俺は、それでも生きていけるから、残ったんだと思った。

 面白いといっちゃあ何だけど、
 こういう環境でも、何かやってけというメッセージ
 だと思うね」 

|

« 仕事を閉じる | トップページ | ミスをしない方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事