« 学ぶべきところから学ぶ | トップページ | まだ終わっていない »

プロになるための一言

「紙と鉛筆を休ませるな」

 古い話なので紙と鉛筆ですが要は、実際に手を動かすことが大事だと言うことです。

「知りたいことはすぐに取材せよ。「後でやる」は、絶対にやらない」

 知識は、知りたいときに覚えるのが一番記憶するらしく(関連づけられるため)、後で情報を補完しても、あまり覚えていないんだとか。

「まずは好かれることから始めよ。嫌われるのは後からで充分だ」

 いやまったく。

|

« 学ぶべきところから学ぶ | トップページ | まだ終わっていない »

オタク考察」カテゴリの記事