« 無駄か無駄じゃないか | トップページ | 批評とは »

オタクデフレ

 先日某ツタヤに行ったらコミックレンタルが拡充されていていました。
その店では20冊を一週間借りて1000円。 一冊あたりの単価50円なので漫画喫茶で読むより、ブックオフで買うより安上がり。 こらびっくりです。

 ブックレンタルを許可したきっかけというのが気になることです。
既存巻を読んで貰うことで、新刊のプロモーションにつなげるとか、全国店舗分の一括買い付け量が、それなりの数であるとかいろいろと理由があると思います。

 ただ、作家側は「レンタルで読みました」というのは、有り難いやら、有り難くないやら。何とも微妙なところ。「ブックオフで買いました」というのもかなりモニョります。

 自分の場合20冊借りて、自分で買おうと思ったのが半数、2割ぐらいは借りて良かった(買うほどではない)といったところです。

 コミックスの単行本は出だしよくても、途中からネタがつまらなくなるのが多……げふんげふん

|

« 無駄か無駄じゃないか | トップページ | 批評とは »

オタク考察」カテゴリの記事