« 基本情報 | トップページ | 鉄道マニア »

劇場版 Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS

劇場版 Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS 以下F/UBWを見てきました。

 作画は上々。演出面でも見応えはありましたが、脚本がまるでなっていないのです。
原作ダイジェストを延々見せられている、「悪い映画化」の見本のような作品で、原作ゲームやってた私も、全然ついて行けない展開。

 脚色 という言葉があります。
原作がある物に対してどう「映像化の設計図を書くか」が、腕の見せ所なのですが、F/UBWは「観客がどうストーリーをとらえるか」を完璧に無視したシーンの羅列が続きます。

 映像商品のグッズ化というか、「絵が動いていればいい」と考えるなら、それは劇場に足を運ぶ人を「映画を見る知性もない」と断じているのではないでしょうか?

 原作ファンがうるさくて、ささいな改変も許されないなら、「そのまま」というのは最善策だったのかもしれません。
 結果、映画として破綻した物が出来上がってはどうにもならないと思います。
 

|

« 基本情報 | トップページ | 鉄道マニア »

オタク考察」カテゴリの記事