« 2009年 | トップページ | コミケの良さとは »

コミケと不景気

 いつもならコミケのほうに気が向いているのですが、今年は仕事関係で手一杯。
ファミリー劇場のヤマト一挙放送が心の支えです。ヤマト2以降は本放送で一回しか見てなかったし。
http://www.fami-geki.com/

 さて、コミケ。知人関係に聴くと、どこも部数は絞っているとかで中には全盛期の1/3ぐらいのとこまで。
「以前だと勢いで売れたが、今では固定客の人以外はほとんどこない」
 確かに不景気ですが
・最新の話題を入れているか?
・それに関しては特異な視点は持っているか?
・手抜きはしていないか?
・自分なら買うか?

と聴くと、「うーん」と黙り込む始末。

 カネが動く限りは商売っ気は大切だと思います。

|

« 2009年 | トップページ | コミケの良さとは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事