« A健在! | トップページ | レンタル戦争 »

Winy開発は無罪

 winny開発者が無罪になったというのは、技術開発の面ではめでたいところ。
 私はファイル交換ソフトの被害がイコール、業界の縮小であるとは思っていません。、技術に責任転嫁するより、さきにやることがあると考えています。

 しかし、利用者は絶対的に有罪だと思うのです。悪意のある利用者に対する道義的責任はあると思っているので、徹底的に追跡して過去のダウンロード歴まで分かるようになるのが望ましいところです。

 タダでものを手に入れたら、ツケを払うことになる。

 ごく当たり前の話です。

 初犯は厳重注意で、再犯したらとてつもなく罪が重くなるようなやり方が、望ましいと想ってますが、「どうせ捕まっても大丈夫」と捕まるまで犯行を繰り返す人間も多いのも事実。

 

捕まったら即破滅ぐらいまで、やらなきゃいけないのかもしれません。

|

« A健在! | トップページ | レンタル戦争 »

オタク考察」カテゴリの記事