« スマートフォン | トップページ | iPhone使い始め »

iPhone契約しました

T-01Aやめて、iPhone契約しましたよー という話を通信系の知人にしたところ
「(葉山)さんのような、紹介記事書ける人間が、何故選択したか。 というのは、通信事業者が喉から手が出るほど欲しい情報ですよ」とのこと。

 てなことで契約までの流れを書いてみます。

【基本スペック】
自由業 42歳 携帯キャリアはdocomo 基本家にいる。 
車有り 妻帯者無し 貸家

【購入動機】
出先での情報収集のため。
・仕事 映像関係の過去情報。 HPなどの公式スペック
・趣味 映画(主に映画の上映時間)、近接の立ち寄り温泉情報、地図
・4-5日の取材旅行に出かけることがある。

【最初はiPhone、その後でT-01A買いに行くつもりだった】
 iPhoneが欲しいと思ったのは、友人関係がすでに持っていたため。
 スマートフォンに期待するのはwebのブラウジングだが、現在位置情報から地図を出して、さらにグーグルストリートビューまでシームレスに繋がる実演を見て「具体的に使える」と判断。

 しかし、量販店(ヨドバシカメラ)がすでに閉店していたので、T-01Aも比較対象として購入検討。ここでの評価が高いため、キャリアを変えるのがめんどくさい、ブラウズと地図あれば充分、(実質購入)価格が安い。ということでT-01Aを購入を決めた。

 関内にある某docomoショップに行く。日曜の朝
実機があったのでそれを操作。その間説明をする販売員は来なかったいろいろいじってみたが使い方が分からない。 質問すればいいのだがここはあえてしなかった。

 T-01Aの実機印象としては「これはPDAだな」ということ。過去にシンクパッドだのザウルス(リナックス)だの散々PDA系は買って来たので、「必要な情報を持ち歩く=PDA」という認識。 ネットに繋がる時にアクセスバーがじわっと動いていくのだが、これがどうにも「携帯で遅い通信ですよ」という苛立ちになる。~つまり待たされている気分になる。 これがマイナス評価ポイント。 docomoのサイトを見たがリロードの際に、一部データが見れなかった(トップのFLASH部分)自社データも満足に見られ無いということで、ここで購入する気が失せた。

 今ある携帯電話との代替なので、電話として使うには大きすぎるのもちょっとある。

 他、いろいろ触ってみたが店内操作では勝手が分からず、カタログを見たが具体的なイメージが湧かないので退店。

【SoftBankに行ってみた】
 その後近所のSoftBankショップに立ち寄る。 アステルのPHSから携帯に変えて以来、docomo一筋なので、SoftBankショップ初入店。

 こっちも店内見てみたが、誰も声かけず。通信できるデモ機も無し。 たぶんすでにiPhone実機を見ていなかったら帰ってた。 食い付いたのは料金プランのポップ。店員に料金プランを問い合わせ。

 使用してない場合でも3800円ぐらい、使用した場合は6800円ぐらいが上限。+通話料。PHSを使ったPC用の通信使い放題で月5000円くらい出してた時もあるので、これぐらいは余裕。

 2年契約などの拘束についての話はこちらから切り出す。店員の態度は良好。

 今週末ぐらいの旅行にあったら便利だという話で「今なら32G白の在庫が一個あるので即日持ち帰れる」と言われたのが購入決定条件。

・基本的なスペックは知っていた。
・iPodは使っていた。
・購入負担金が手頃であった。
・必要な時に手に入った。

 以上の理由でiPhoneの契約に至ったという次第です。何か参考になるでしょうか。

|

« スマートフォン | トップページ | iPhone使い始め »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事