« 短い発想 | トップページ | 中野に行ってみる »

iPhoneいっちょで旅に出る

 東北旅行から戻って来ました。 

 今回はiPhoneいっちょでどこまでやれるかのテストだったのですが、予想以上の使い勝手の良さでした。

 まずは駄目な点

・バッテリーの持ちが悪い。
 使用状況によりますが、実働は数時間といったとこでしょうか。今回はiPodを別に持って行ったので、さほど困りませんでしたが、音楽聴きながらだとかなり辛いことになるみたいです。 アウターバッテリーは必須。 エネループのモバイルブースターKBC-E1Sを持って行ったのですが単3エネループ2本だと2-30%ぐらいしかバッテリーが回復できなかったので、モバイルブースター使うなら、大容量もでる必須といったとこでしょうか。

・文字入力がしづらい
PDAとしては、圧倒的に使いやすいのですが、小さな画面見ながらってのはやはり辛いところ。ポメラがブルートゥースで外部キーボードになればいいのになぁ。

・カメラにズームがない

 良い所

・情報収集が圧倒的に違う
 地図いらない、ガイドブックいらない、即時情報が入ってくる。あまりにも便利すぎて壊れたらどうしようか不安になるほどでした。
 特に、GPS使った地図とナビゲーションは、精度の誤差はあるものの、道に迷うことがほぼ皆無。最初から標準アプリで搭載されているので、方向音痴な人には特にお勧め。

・アプリが充実
 今回はツイッターアプリ(Echofon)とウェザーニューズ、あと、yahoo!路線が18きっぷモード的な設定が出来るので、大助かりでした。あとグーグルアース。

・仕事にも使える
 メールとか、エクセルのチェックとか。

・暇つぶしには持ってこい
 帰りは陽も暮れて、車窓も楽しめなかったのでひたすら、アプリ捜しで暇つぶし。iTunesにつながくてもアプリダウンロードが出来るので、容量大きいもの以外はほいほいサクサクダウンロードして暇つぶし。 無料アプリも多いのが良いっすね。

・重くない
 
PC+ACアダプタに苦しめられてきたので圧倒的。

 個人的な結論としては
旅のお供にiPhone最高。 今すぐ契約しても持って行ったほうが良いっすよ!

 

|

« 短い発想 | トップページ | 中野に行ってみる »

旅行・地域」カテゴリの記事