« 盗作と影響3 | トップページ | 年収110万円 »

ジャズをかけると仕事がはかどる

 ジャズを店内BGMにすると営業成績が上がるという話があります。

  • 動作テンポに影響する
  • 高揚感を生む

 等々の生体的な影響があるんだとか。

 とは、いいつつも音楽はピンキリなので、鬱陶しく感じる人もいるので、すべてに万能という訳では無いようです。

 最近意識的に、ジャズを聴くようにしてます。 昔はアニソン、サントラ一辺倒だったのですが、さすがに考え仕事をやってるときには向かないので、気に入った洋楽アーティストのベスト盤とか主に聴いてます。 (コミケの原稿とか、趣味作業の時は主題歌集フルとかですが)

 で、仕事中にジャズを聴くと、結構仕事がはかどったりするわけです。私の場合明らかに音楽が集中力に影響を及ぼすタイプというのもあるかもしれません。

 真夜中のマクドナルドとか、ファミレスで原稿書いたりするのですが、iPodとノイズキャンセリングフォンがあれば、数時間一気に書き上げる集中力が出たりしてます。

 集中力向上のためにジャズを聴こう! と言っても基本的に数が多いので何ともお薦めしづらいものがあります。 ジャズと言っても、実はカテゴリーがオールディーズだったり、ボサノヴァだったりするので、さらにややこしくなります。

 とりあえず、基本押さえで

ベスト・ジャズ100

 これを買うか借りるかして、お気に入りの曲が見つかったら、そこからアーティスト方向に枝葉を伸ばすというのが、良いかもしれません。

 このCDがいわゆる詰め込みベストと違って、楽曲がフェードアウトせずにフルに入っているのが売りで、、落ち着けて聴ける基本中の黄本と言ったトコでしょう。この値段なら損は無いです。

 あとはラジオのジャズ番組とかも入門向きかもしれません。

 FM横浜で土曜深夜やってるジャズクロニクルが、がっつり系なので聴取地域の方にはお薦め。 番組内で曲紹介とかあればもっと良いのですが。

|

« 盗作と影響3 | トップページ | 年収110万円 »

オタク考察」カテゴリの記事