« 謎の商売 | トップページ | 定額給付金で何買おう?1 »

グレーの権利

 最近は版権元の人でも、同人誌出身という方もふえていますので、二次創作に関して理解あるところが増えています。

 逆にどんどん厳しくなってるのが法務部のあるところで、「仕事をしている」ことを明確にするためにも、曖昧な対応を無くしてガンガンシビアな事になっています。

 同人誌は相変わらずグレーゾーンで、「明確な拒否」を出してるところ以外は、「黙認はするから問い合わせてくるんじゃねぇ」というとこがほとんどです。

 で、そういった「黙認派」の所でも自社キャラクターの結婚権とかが勝手に販売されたら、さすがに怒り出します。

 誰もが好きになってくれるのがキャラ商売というもので、 誰か特定の生身の人間しか愛さないキャラクターって、そもそもあり得ないわけです。

 冗談のつもりでやったことが逆鱗に触れると、そのとばっちりは方々でかぶることになります。

|

« 謎の商売 | トップページ | 定額給付金で何買おう?1 »

オタク考察」カテゴリの記事