« スクーター購入 | トップページ | 某賞のはなし »

誉め名人になりたい

 本格的に新年度が始まり、新しい人と顔合わせしたりする昨今です。

 私は言いたいことを、つい言ってしまい煙たがられるタチなのですが、昨今は相手の長所を誉めることも忘れないようにしています。

 相手を不安にさせるのは、マイナス要因を突きつけて「あなたには出来ない」とか言えば簡単に出来ます。 こういう人とはうざったいので、お付き合いは避けるようにしてます。

 相手を誉めるとなると「今の実力」と「何をやりたいか」を推察しなければなりません。むやみにおだて上げるのは失礼な事だと思ってますし、無根拠なおだてで気分を良くするヒトとも、お付き合いはしたくありません(自分の実力が分かっていないから)。

 最初のレベルは低くても、「何をやりたいか」がわかれば「どこまで前進しているか」が分かるので、相手のやってきたことを誉めることができます。 

 逆に「何をやりたいか」が分からないと、適当に当たり障りのないことしか言えなくなります。

 会話の端々から、やりたいことのニュアンスをくみ取っていくことが、誉め名人への道だと思います。私は、誉めてるつもりで地雷を踏んだりすることも、マダマダやらかしているので、修行が足りないと思うトコです。

|

« スクーター購入 | トップページ | 某賞のはなし »

オタク考察」カテゴリの記事