« 個人発注というクライアント | トップページ | サイン会の作法 »

定額給付金をどう使う?

 知り合いに聴いたら

  • 米を全額買って貧乏に備える
  • 賞味期限の長いものを買って備蓄する
  • 紀伊国屋に言って欲しい本を躊躇無く買う
  • 全額suika(パスカード)にぶっ込む。

 等々の意見がありました。私としてはずっと手元に残る物か、経験などプライスレスなものの方が良いような感じがします。

 聴いた中でネカフェ放浪一週間 と言うのが面白かったので、ちょいと紹介。

 ネカフェ放浪一週間【宿泊・体験型】

 東京の主要駅近くにはだいたいネットカフェが存在しているので、特定の場所か転々としながら1週間を過ごす。夜間宿泊を8時間1000円として6泊で6000円。残りの6000円で食事と風呂などを過ごすとなると857円/1日。プラス移動費等も掛かるのでもうちょっと手持ちを足すと優雅に暮らせそうです。

 1100~0700までをネカフェに入るとして0700~1100までをどこかで過ごさなければならないので、行きがけに図書館で本を借りるとか積んどく本を持ち出して、ひたすら読んで過ごすと行ったのが良いかもしれません。昼間は公共の図書館を利用するとか、ブラブラするとして、前後の時間はファーストフード店で安く過ごすといったパターンでしょうか。

 生活環境が変わる、食に対してシビアになる、時間に対する感覚が変わる、等々は良い経験になるかもしれません。

 三泊四日に変更すると2250円/1日になるので、ちょいリッチな生活が出来そう。

|

« 個人発注というクライアント | トップページ | サイン会の作法 »

オタク考察」カテゴリの記事