« ハルヒちゃんナイスボート事件 | トップページ | 同人誌修行 最初の決断 »

見て見て商法

 ハルヒちゃんの「出来ていませんでした」は、13日22時の段階で納品不可能だったなら、文字通りそのままですが、実際は完成していたのに話題作りのために虚偽内容を配信したのなら、単純に顧客と株主に対しての不誠実行為になると思うのですが。

 ネットで話題になることは、けっこう売り上げに直結するので話題作りに必死になることは、一向にかまいませんが、嘘までついて話題作りをするのはもはや詐欺に走る寸前の末期状態だと思います。

 こんな馬鹿なことをしなくても、ちゃんとまっとうな物を作ったら正当に評価される環境が整えばいいのですが、積極的に観て(買って)評価しようとしなければ、「踊らせる」ことが正しい手段だと勘違いする作り手は一向に減らないのかもしれません。

|

« ハルヒちゃんナイスボート事件 | トップページ | 同人誌修行 最初の決断 »

オタク考察」カテゴリの記事