« オトナを叱る度胸 | トップページ | 言葉を拾う »

適正画質

 一回行ってインパクトがあったところに、もう一度足を運んだりしてみたんですが、当然のことながら、記憶の再確認であって印象は薄いわけです。

 で、ちょいと思ったのが物語に対する印象。低画質のストリーミングで見るのと、高画質のブルーレイで見るのとでははたして一緒といえるのでしょうか?

 物語の程度にあった画質というのがあるのかもしれないと思うと、作り手側の無意味内容の高画質化も根本的な方向性を過っているし、ネット画質でいいやと思うのも、価値台無しという気が。

 作品は等しく同等の価値があるというタテマエがある限り「これはこの画質で充分」なんて出来ないと思いますが、ある程度本音レベルで動くこともそろそろ大事なのではないかと、思ってみたり。

 

|

« オトナを叱る度胸 | トップページ | 言葉を拾う »

旅行・地域」カテゴリの記事