« 最後の防衛線 | トップページ | ツミマセツミマセ »

派遣斬りの向こう側

 年末年始、行き場を無くなった人達の派遣村が日比谷公園に設置されてました。

 知人がボランティアで参加してまして、その話を聴くとなんとまあ、うんざりする次第です。

  • 物資分配よりもまず宣言が先、マスコミ相手の方が大事
  • 某団体内部事情が優先で、あちこちで滞りまくり
  • 結局、ホームレスが分配作業で一番効率的に働くことが出来た。
  • 受け入れ先もなく無計画に持ってこられる救援物資
  • 救援物資が余ってたので、ボランティアにも配布

 なんだかなぁ。どんな善意でも指揮能力が無ければ空回りする良い例のような気がします。困ってる人を政治運動のタネとしか思ってないのでしょうか。

 他人を救おうと思ってる人が、少なからずいるのは幸いです。

|

« 最後の防衛線 | トップページ | ツミマセツミマセ »

ニュース」カテゴリの記事