« 嫌われたっていいじゃない | トップページ | ヘタリア問題 »

差別の解消は、無知の解消から

 アイヌの差別問題のニュース

 もちろん問題があるのはこの記事を書いた新聞側。呆れるほど「差別ニュース」の典型的な内容で、報道性も独自の主張にも乏しい。

 差別を無くしたいなら、大事なのは独自性のルーツを明確にして、それを認めることだと思います。民族差別の問題は、歴史的に生まれた差異を、絶対的なものと盲信するところから始まります。ちゃんと遺伝学や、近代教育や社会環境と照らし合わせて、差がないことを明確にしていけば、他人を差別するのは馬鹿がやることだと、すぐに分かります。

 人の差は、環境もさることながら、精神の持ち方にも強く影響されます。「お前達は被差別人種。差別はまだある」と脅し続けられている人達は、健全に成長するでしょうか?

 差別がなくせないのは、誰よりも「差別が無いと困る人達」のせいだと思います。 

|

« 嫌われたっていいじゃない | トップページ | ヘタリア問題 »

ニュース」カテゴリの記事