« RD-X8 | トップページ | 最後の防衛線 »

ボーカロイドも第3弾

 新キャラ巡音ルカ公開でちょいとしたお祭り騒ぎ。

 ボーカロイドは去年でとっくに廃れてると思ってましたが、誤算も良いとこですっかり定着してしまいました。我ながら読みが浅いこってす。

 第3弾キャラはちょっと大人びたキャラ。 身内で話すとこのフィギュアは売れるとか売れないとかそういう生臭い話になっちゃうとこが、いやんなところ。音声ソフトの特性による差別化もありますが、狙ってないとこが好感もてます。

 このボーカロイドブームは誰でも形に出来る というのが大きいと思うのです。それぞれが思い描く個と、共有知識としての全が、共存できてるからこそ成り立ってると言いましょうか。これってガンダムのMSVブームの時もこんなんだったような気がします。逆にオフィシャルが統制取ろうとすると教条主義になってダメになるっちゅーか。

 ソフト発売以降の職人さんによる、メジャー化競争が楽しみです。

|

« RD-X8 | トップページ | 最後の防衛線 »

オタク考察」カテゴリの記事