« 基礎有る駄作はいい駄作 | トップページ | コレとアレ »

使い物にならんひとリサイクル

 プロになるには基礎が大事という話の後での、別の人との話。

「基礎があってもどーにもならんのです」

 というのがプロの世界。技術をたたき込まれてプロ仕事を始めても、芸能の世界の王様は一般大衆なので、世間ズレしてしまったらもうおしまい。漫画やアニメだと絵柄が古いと、最新のものについて行くのが辛くなる。

 業界は若手不足であるにもかかわらず、仕事を減らしているベテランがいるというアンバランスな状態。なので、プロ向けのリブートキャンプ(再教育学校)の体制も整えるべきである。 という話が出ました。

 問題は、絵柄(文体、スタイル)自体が矯正できない。自分の基礎理論は崩せない。人の言うことを基本的に聴かない。等々

 子供の対する教育学というのは昔からありますが、エンタテインメント業界の大人に対する教育ノウハウというのが、あまり無い状態なので、今後を考えると本格的に大人教育を考える必要があるのではないでしょーか。

|

« 基礎有る駄作はいい駄作 | トップページ | コレとアレ »

ネタ・雑談」カテゴリの記事