« 瞬殺は恥ずかしい | トップページ | 君もJAniCAだ! »

企画消失 

 アニメが一本企画中止になったとか、ならないとか。発表後に企画がこけるというのは、そうそうめったにありません。

 企画中止(ペンディング)になるのは、人か契約かどっちかの問題が多いと聴いています。

 人要因の場合は、担当者(責任者)がいなくなって実務的に進行不能になったとか、権利者が急な引き上げを決定したとか。

 契約が要因の場合は、出資分担や、回収方法等々でもめたとか。

 これを統括するのがプロデューサーなのですが、あまり表にはなることはありませんので、だいたいが真実を知る人をパスして、謎のまま終了することになります。

 一度決めた企画は、どんなにこけても完遂させる人もまだまだいます。よほどのことなのか、なにかしょーもない理由があるのやら。

|

« 瞬殺は恥ずかしい | トップページ | 君もJAniCAだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事