« 鷹の爪THE MOVIE II 私の愛した黒烏龍茶 | トップページ | 謎が解けたぁぁ!! »

星の海のアムリ

 DVDレンタルで「星の海のアムリ」を鑑賞。

 PCゲームにおいて、3DCGのキャラクター作りで定評であるMA @YA氏を起用したのはなかなかの慧眼(けいがん)だとは思うのですが、SFっぽい未来設定にイマ風、ゴスロリ風キャラというのはミスマッチ。

 そのミスマッチ感を「面白い!」と思えるなら、SFとファンシーなものを鍋に入れてゴタゴタに煮込んだアムリは楽しめると思います。プラス、ガオガイガーと萌え風味。

 やってることが斬新すぎると、理解力が追いつかなくて「理解できない=つまらない」とシャットアウトしそうになりますが、じっくりと「アダプター」などの固有設定を咀嚼(そしゃく)すれば楽しめるのではないかと思います。

 米たに監督というと、奇想監督というイメージがあるのですが、ファンシーの仮面をどこまでかぶってられるのか心配期待です。 

 先生!宇宙キスは歯がぶつかって血まみれになると思います!

|

« 鷹の爪THE MOVIE II 私の愛した黒烏龍茶 | トップページ | 謎が解けたぁぁ!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事