« 秋葉原でできること | トップページ | 俺の嫁ジェネレイター »

R商法

 攻殻機動隊2.0で思い出した話があります。

 「この先、いずれ原作不足に陥るわけですが、どーすればいいんでしょうか?」 なんて話をちょっと前、某アニメ関係者の方がしてました。

 その時出たのは、R商法というのがよろしいのではないかという話。

 要するに一回作ったものに再度手直しして、もう一回再放送以上、新作未満で出すという話。とかく、後一歩残念作品にはことかかないわけで、これを何とか手直しするのもアリではないかと。

「DVDも売ったことですから、ファンに失礼でしょう」

 いや、最初から興味のない人は買ってないし、DVD買うほどのファンはむしろ喜びますから。

 意外に作った後はほったらかしで、自分の担当作を見返したことのない人間も多いのです。ソフトの価値を再認識するところから、始まる創作もあるのではないでしょうか。

 マクロスFの蔭で目立ちませんが、キスダムRも評判良いようです。

|

« 秋葉原でできること | トップページ | 俺の嫁ジェネレイター »

ネタ・雑談」カテゴリの記事