« 長岡といえば | トップページ | 児童ポルノ規制で求められること »

タビノココロへ

 旅行に行くときに心がけてることがあります。

 それは”絶対に謝らない”

「なんだこの野郎」でブイブイ言わせながら、練り歩くというわけではありません。

 特に18きっぷ旅では顕著なのですが、席を譲ってもらったり、いろいろと親切にしてもらうことがあります。そう言うときはつい習慣で「すみません」「ごめんなさい」が出てしまうものなのですがここで極力「ありがとう」を言おうと心がけています。

 「すみません」「ごめんなさい」だと他人の親切に対し、おそれいるだけだと思うのですが、「ありがとう」だともうちょっとプラスの感じがします。

 普段でもできるだけ使ってますが、旅の場合はデフォルトで「旅行者」なので「ありがとう」が言いやすいのです。

 実際問題、わざわざありがとうを言うべきかで逡巡して「どうも」になってしまうことも多いのですが(苦笑) 例:席を作るために"ちょっとだけ"荷物ずらしてもらった時とか。

 ちなみに荷物をぶつけたり、迷惑をかけたときは謝るのが人間として当然なので、こういう場合は即謝ります。

|

« 長岡といえば | トップページ | 児童ポルノ規制で求められること »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事