« 青春18きっぷ | トップページ | 会津若松の怒り »

 地域作品

 ちょいちょい旅行に出ています。

 取材以外は、だいたい動機は歴史と結びついていて、史跡、戦跡巡りをしつつその土地の風土を感じると言ったのが主な目的です。

 土地の空気というのは重要なもので、熱い寒いもありますが、そこに住んでる人間の性質めいたモノが分かってくると、実に旅行のしがいがあります。

 最近、地方テーマの作品も増えてきましたが、やはり土地のことを知らずに描いた「なんちゃって地域モノ」はどこか魅力に欠けます。「そこにいないと分からない良い場所」のロケーションがないと命が吹き込まれない感じです。

 現地人じゃないと描けないかというと、そうでもなくて、土地の人の話を聞いたり、自分で歩いて回ってロケハンして拾い出した物は、やはり活きた地域モノになると思うのでした。「かみちゅ」とかが良い例じゃないでしょうか。

|

« 青春18きっぷ | トップページ | 会津若松の怒り »

旅行・地域」カテゴリの記事