« ニコニコ動画の終わり | トップページ | ニコニコ動画は宣伝 »

児童ポルノ規制を規制せよ

 マンガやアニメも含めて児童ポルノを規制云々を言い出すのはかまわないのですが、これって人権の侵害じゃないのでしょうか?

 ヒトが生存のための性欲と不可分であるなら、性欲を分散させるためのマスターベーションは当然の権利だと言えると思うのですよ。それは人間性の一部として認めるべき事です。

 マンガやアニメや音声というのは直接の被害者を出さない上に、文化的技法の熟練が必要であるという理想的なシステムじゃないのでしょうか。

 ここでちょいと面白いデータを見つけました。ICPOによる統計とのことです。公式サイトではありませんが基礎情報として面白いので取り上げてみました。 2000年のデータですが、現在とは大きく環境は変わっていないと思いますので充分比較資料になると考えます。

 10万人当たりの性犯罪(強姦)の発生率データ

  • 英国    16.23件
  • フランス  14.36件
  • イタリア   4.05件
  • ドイツ    9.17件
  • アメリカ   32.05件 
  • カナダ   78.08件 
  • 日本     1.78件
  • ロシア    4.78件

 なんと!2位とも倍の差、先進国の中で圧倒的な低さです。 児童ポルノの単純所持が禁止されていなくてもこの通りです。最悪のカナダは18歳未満のポルノが厳しく規制されているので、規制することには意味が無いという考え方も出来ます。

 性犯罪の少なさは、日本が二次元ポルノ大国であること無縁でしょうか?極端なことを言えばむしろ世界の子供たちや性犯罪被害者を救うために、海外にどんどん送り出して、性犯罪の抑止に使うべきと思うのですよ。世界の犯罪抑制のためにオタクエロを世界に!

 上記のデータの信憑性に関しては改めて一度公的機関でちゃんと調べて、発表するべきかと思います。

 アニメや漫画を規制するべきという意見を発するなら、まずはちゃんとしたデータを出してほしいものです。そのうえで規制しないことで児童に対する性犯罪が増えていくというなら、それは真剣に考えるべきでしょう。

 勝手に他人をエロ妄想して犯罪者予備軍扱いするのは、人権侵害もいいとこです

|

« ニコニコ動画の終わり | トップページ | ニコニコ動画は宣伝 »

ニュース」カテゴリの記事