« 囲い込みビジネスの甘い罠 | トップページ | オタク者はアニメキャラの夢を見るか? »

夢のつづき

 寝てからみるほうの夢の話。

 先日、なんか夢から突然眼が覚めて、なんとなくインパクトのある内容だったので、続きを見たいと思ったわけです。

「そうだ!夢の中で見たことの、もうちょっと手前のことを考えて寝れば、その夢の続きになるのではないか!」

 と思いつつ、さっそく実践。

 なんと吃驚、ホントにつづきがみれたのですよ!

  1. 前の夢を記憶していたという錯覚である
  2. 夢自体が、ランダムに記憶のトレースをするものなので、ある程度の同一内容から発生すればすべて続きになる。
  3. そりゃ寝ぼけてるんだろ

 等々を考えつつも、夢でみる記憶像がどこかにマーキングされるというのが実証されれば、自在夢というも可能じゃないかと思うのでした。

 ちなみに夢は脳の嘘体験なので、メモっておくと現実と妄想の境界がつかなくなるので、要注意です。

|

« 囲い込みビジネスの甘い罠 | トップページ | オタク者はアニメキャラの夢を見るか? »

ネタ・雑談」カテゴリの記事