« 中型二輪の免許を取りに行ってみた(14.15日目) | トップページ | 原付バイクの二種登録 »

献血

 本日は、さっそく免許証の書き換えのために神奈川県の免許センターがある二俣川へ。

 学科試験免除なので、眼の検査受け、あとは呼び出しがあるまで1時間ぼーっとして待機。写真を撮るのがすさまじく早いので、(たぶん席に座って10秒以内)不安に思っていたら、案の定いがんだ顔になってました。身分証明書の写真なんだから、将来的にはもっと納得いくものが使えるシステムになって欲しいです。

 8時40分に手続きして11時前にはもう終わり。その間ヒマなので学科試験の合格発表を見に行っていたのですが、発表時間から5分ぐらい待たされるのが皆さん辛そうでした。同じくイライラした経験があるのでいたく同情。 見たところ100人中17人試験落ち。自分の時は13人ぐらい落ちていたので「1.2割は落ちる」と言われていた確率がそのままだったのにはちょっと感心。

 免許受け取り後は、免許センター内の献血所で久々に献血。 基本的にいい歳こいて針の怖い注射器ビビリなのですが、1回本物の事故を目撃して以来、ちゃんと献血には行くようにしてます。血がすさまじく出る怪我もあるので、アレを見たら針がプチプチ刺さるのがイヤだとか言ってられなくなります。

 今回も肝機能値が少し高いと言われましたが、後はほぼ正常値。朝食抜きなのでおにぎりとソイジョイを貰って食べて献血。初回は長く感じられましたが馴れると10分程度あっという間。

 400㍉の全献血が2回目なので、お礼とやらで携帯入れサイズのポシェットを貰いました。これ少しづつグレードアップするのか、延々ポシェット(orお礼タオル)が増え続けるのか気になるところです。

 人それぞれですが、自分の場合は献血するといい感じに力が抜けて、原稿作業がはかどります。 原稿前にソワソワすることの多い作家諸氏は試してみればいかがでしょうか。

|

« 中型二輪の免許を取りに行ってみた(14.15日目) | トップページ | 原付バイクの二種登録 »

免許」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221972/17154274

この記事へのトラックバック一覧です: 献血:

« 中型二輪の免許を取りに行ってみた(14.15日目) | トップページ | 原付バイクの二種登録 »