« ALWAYS続・三丁目の夕日 | トップページ | 初音ミクの収束 »

中型二輪の免許を取りに行ってみた(2.3日目)

 普通二輪教習も二日目。通ってる教習所だとM2(マニュアル予約の2)M1が乗るまでで、M2が動く停まるの基礎練習。これができたらM3へと進むのですが、どーも普段のバイクの癖でギアチェンジの時にアクセルを1回戻すので、あんまりクラッチ操作をやってないと言うことでM2を再講習。 その日の教習予約はスケジュール的にM2.M3と連続で取っていたので、スケジュールが崩れて、2時限目が受けられず翌日以降の予約を組み直して帰ることに。バイクを押し出すときに左手首をひねってしまい左腕に痛みが発生。

 三日目、基本操作なのでM2もサックリ終わらせますよーっ、とか思って行ったら基本がまだ出来ていませんと言われて、M2再講習。しょんぼりー

 乗車時はエンジン点検、ライト、タイヤ確認。乗車前に後方確認、スタンド起こし。乗車の前にもう一回後方確認。動き出さないよう前後どちらかのブレーキの確認、ミラーの確認、クラッチ握って、右手でキーを入れてエンジン始動、ローギアに入れる。

 降車時は、ギアをニュートラルに戻す、エンジンを切る、後方確認して降車。

 この流れが滞ってるのと、ギアの入れが基本早すぎということでM2をもう一回受講することに。レバーとフットブレーキを使う、前後ブレーキは普段のバイクと同じなので、最初から出来てたのですが、逆に普段からブレーキレバーに指をかけっぱなしとか、厳しく言われるハメになったのでした。

 その日はM2講師が空いていたので、(取れるものだと思っていた)M3予約振り替えで連続講習、ぷち屈辱。とはいうもののM2講習はだいたい終わってるので、そのまま8の字とかスラロームとかに突入。ここはバイクをどこまで安定して傾けられるかなので、セカンド入れっぱなしで安定を失う操作はないので余裕でおりゃおりゃ乗り回す。さすがにM3講習教程やってるぐらいなのでM2再講習なんて事にはならず、M3に進むことが出来ました。 

 左手の痛みは、負担かけないようにしていたら引いてきたので、しばらく様子見。

|

« ALWAYS続・三丁目の夕日 | トップページ | 初音ミクの収束 »

免許」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221972/17003670

この記事へのトラックバック一覧です: 中型二輪の免許を取りに行ってみた(2.3日目):

« ALWAYS続・三丁目の夕日 | トップページ | 初音ミクの収束 »