« 中型二輪の免許を取りに行ってみた(10.11日目) | トップページ | ブルートレインの思い出 »

中型二輪の免許を取りに行ってみた(12.13日目)

 先日は、急制動補習の三日目。ものすごくアクセルバランスが悪かったものが急にサクサク出来るようになって、なんで三回も落としたのか分からないぐらい快調。

 要はカーブ立ち上がりのアクセル開けのタイミングが掴めたので、40キロキープの準備も早めに出来て、急制動も余裕で出来るようになったという事でしょうか。今後400は買う予定はないので、(教習車はHONDA CB400)普通より長時間乗れたと言うことで良しとしましょう。

 規定時間オーバーの分は最初に払い込んだ料金とは別料金なので、数時限分ぐらい追加料金となっていて、卒業検定料金と、卒業書発行料金がチャージ分として使われていたので、入学時料金はすでにすってんてん。 1回ごとに追加料金払うのって、ストレスたまりますわー。

 本日はシミュレーターとビデオで危険運転講習。座学なので居眠りせずに聴いていれば終了。講習の時に聴いたのですが家から半径1キロ以内で発生する事故が全体の70%なんだとか。必ず通る場所なので当然ではありますがご近所が一番危ないというのは胆に命じておきましょう。

 最近、横浜近辺の自動車教習所で自動二輪の割引合戦が始まっているので、どこも二輪教習者であふれているんだとか。通常の2~3割引近くまで値引いているので今の内に入学して開始時期を遅らせれば、安く楽に免許が取れると思います。

|

« 中型二輪の免許を取りに行ってみた(10.11日目) | トップページ | ブルートレインの思い出 »

免許」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221972/17111068

この記事へのトラックバック一覧です: 中型二輪の免許を取りに行ってみた(12.13日目):

« 中型二輪の免許を取りに行ってみた(10.11日目) | トップページ | ブルートレインの思い出 »