« 取材する側、される側 | トップページ | 棚からぼた餅 »

誰が得をするのか?

 今度は初音ミクがネット八分騒動。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/18/17223.html

 現在の様子ではwikiペディア削除は「公式ホームページに使用されている文言が無断転載されている」と通報した人間がいたようで、このことでwikiペディアの公開が停まるという異常事態が発生。これは権利主が動いているので解決方向(のはず)。

 画像検索がことごとくかからなくなったことですが、察するに「メーカーイラストを無許可で二次創作したものがある」と通報した人間がいるようです。

 言うまでもなく、これができるのは権利主しかいないわけですが、現状ムーブメントを誰が引っ張っているのかメーカー側は熟知しているようなので、その可能性は薄いと言えます。 これを除外するとなると、誰かが権利者を詐称したのか、通報一つで二次創作が消されるかのどちらかでしょう。

 後者の場合は、二次創作と、親告罪のありよう(すなわち告訴しない意思)が問われるわけです

 ああ、なんだかまたややこしいことに。イメージ検索でエロ絵まで大盤振る舞いをされるのは問題ですが、公式なイメージまでは消えてしまっては元も子もありません。

(15:48追記)

というエントリーを書いていたら、各社とも知らぬ存ぜぬ、クレームもないし何故こうなったかも分からないんだとか。画像検索エンジンの差と結論づけていますが、突然ボンクラになったりするものなのでしょうか?

 画像検索エンジンの誤動作としたいのなら

自我に目覚めたインターネットが

初音ミクに嫉妬したってオチということで。

 初音ミクさんには「二つ名」としてパンドラさんとお呼びしたいとこです。

|

« 取材する側、される側 | トップページ | 棚からぼた餅 »

オタク考察」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221972/16795576

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が得をするのか?:

« 取材する側、される側 | トップページ | 棚からぼた餅 »